こだわりが叶う注文住宅を作るには…
住宅展示場でリアルな家を体感すること!
こだわりが強い人ほど、住宅展示場でリアルな体感をするのがオススメです。建具を少し動かして使いやすさの変化を体感すると、もっと自分のこだわりを反映させたくなること間違いなし!

住宅展示場・ショールームの
レポートリスト

注文住宅会社を選ぶ前に、見学会へ行って見比べよう!
住宅展示場やショールームには、ネットや図面の情報ではわからない、体感して初めてわかる情報がたくさん詰まっています。資材の肌触り、水まわりの使い勝手、高気密住宅の涼しさ・暖かさ…などなど肌で感じることで、完成後の家や住みやすさのイメージがしやすくなります。注文住宅会社を選ぶなら、まずは見学会に足を運んでから選びましょう!
そこで家族みんなが快適に住める家を建てようと、川田家が藤島建設・一条工務店・高砂建設・住友林業の見学会に行ってみました!パパ(國彦)・ママ(倫子)・子ども(奏子)・おじいちゃん(由彦)・おばあちゃん(美津子)、家族それぞれの視点でコメントをしています。
家族のイラスト

ずっと快適に
住むための
注文住宅の選び方

保証年数・定期点検の年数は必ずチェック!
注文住宅は、何十年にも渡って住み続ける家です。建てたときに気づかなくても、何年か経ってから不具合が見つかる場合があります。そんな万が一の時でも、施工保証のある業者ならきちんと修繕してくれます。また大きなトラブルを未然に防ぐなら、定期点検を実施してくれる業者を選ぶこと。この施工保証と定期点検の2点をキチンと確認することで、建てた後の住み心地の良さが左右されるのです。
川口市で評判の
注文住宅会社を厳選!
藤島建設hp
  • 保障年数:30
  • 定期点検:1ヵ月,3ヵ月,1年,2年(その後は10年毎)
  • 所在地:埼玉県川口市南前川2-4−12

特徴

こだわりと住み心地の良さを、とことん追求できる
藤島建設では家を建てる前に、「F-studio(エフスタジオ)」という実物大の体験型施設で、完成後の家が体感できます。
実際の間取りや天井の高さ、窓やスイッチの場所を体験しながら決めていくことができます。
注文住宅は家族みんなにとって一生に一度の大きな買い物だから、住みはじめてから「思っていたよりも不便な間取りだった」「証明のスイッチはここにすれば良かった…」と後悔はしたくないですよね。
最後まで納得できる家づくりをするなら、F-studioでしっかり確認してみましょう。

こんな体感ができる!

  • 宿泊体験ができるモデルハウスあり。生活をしてみて、住みやすさや快適さをチェックできる
  • ショールームには自分にピッタリな幅や高さを見つけられる、複数の体感ブースがあり。設備や建具の取り付け位置を変えられる
  • 木材の強度や構造の他に、次世代の新省エネ設備を見て・体感できる

施工事例

施工事例画像①

引用元:http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/gallery/example/case28/

引用元:http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/gallery/example/case27/

引用元:http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/gallery/example/case10/

引用元:http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/gallery/example/case06/

引用元:http://www.fujishima.co.jp/kensetsu/gallery/example/case21/

  • 施工事例画像①
  • 施工事例画像②
  • 3施工事例画像③
  • 施工事例画像④
  • 施工事例画像⑤

口コミ

  • ワガママが100%叶った!高い技術力と対応力を持つ工務店さんです
    設計士さんの提案力や営業スタッフの方の対応のよさ、技術力の高さなど、あらゆる面で優れていると感じたのが藤島建設さんでした。自分たちのこだわりが100%実現したうえに、住み心地は抜群。文句なしの家ができました!
  • ちょっとした疑問や不安にも、しっかりと応えてくれて安心
    家の性能面に納得できたので、藤島建設さんを選びました。私たち素人の、ちょっとした疑問や不安にもしっかりわかりやすく答えてくれるので、誠意を感じたのも大きかったです。結果として、とても住み心地のいい快適な家を建てることができました。
  • 優れた耐震性に、子どもたちが安心して住み継げる家にできると確信
    藤島建設さんを選んだのは、耐震性に優れた家づくりができるから。高気密・高断熱という快適に過ごせて寿命の長い家にできるという点にも興味がありました。住んでみると、日当たりがいいのに夏は涼しくて快適!これなら子どもたちにも住み継げられます。
一条工務店hp
  • 保障年数:30
    ※構造躯体保証
  • 定期点検:10年目、20年目
  • 所在地:埼玉県川口市坂下町1-5-8

特徴

グレードの高い設備が標準でついている
一条工務店の特徴は、グレードの高い設備が標準でついていること。
たとえばシステムキッチンや洗面所などは、高額なオプション料金が必要になりますが、一条工務店では標準仕様としてついています。
どの設備も収納力や家事導線の高さはピカイチ!ママだけでなく、みんなにとって使いやすい設備が勢揃いです。
※設備によってはオプション扱いのものもあるので、よく確認してくださいね。

こんな体感ができる!

  • 床暖房、窓の断熱性、外壁タイルの汚れの落ちやすさなど、多くの設備が体感できる
  • タブレットで家の外観・内装や設備の、素材やカラーを変えて雰囲気の違いが確認できる。タブレットは貸し出し可
  • 一条工務店で家を建てた人の、月々の電気代が確認できる

施工事例

一条工務店の施工事例画像①

引用元:http://www.ichijo.co.jp/example/gallery/

引用元:http://www.ichijo.co.jp/example/gallery/

引用元:http://www.ichijo.co.jp/example/gallery/

引用元:http://www.ichijo.co.jp/example/gallery/

引用元:http://www.ichijo.co.jp/example/gallery/

  • 一条工務店の施工事例画像①
  • 一条工務店の施工事例画像②
  • 一条工務店の施工事例画像③
  • 一条工務店の施工事例画像④
  • 一条工務店の施工事例画像⑤

口コミ

  • 無垢材をふんだんに使った憧れの家に
    本物のロッジを建てるとメンテナンスに苦労するので、木へのこだわりが強い一条工務店さんで、無垢材をふんだんに使った家づくりをすることにしました。天井にも木肌を活かし、木の優しさに溢れたログハウスのような家ができました!
  • 家の見た目はシンプルだけど、グレードの高い設備が魅力
    はじめはスタイリッシュでかっこいい家に憧れていましたが、最終的に見た目はシンプルな木造で、グレードの高い設備がある家を選ぶことに。他だと高価になるオプションが、標準設備としてついているのに惹かれました。
  • 高性能住宅に感動!家の空気がよくなった
    シロアリ対策がしっかりしていることや、柱や梁ががっしりしていることが理由で選びました。前の家に比べて今の家は、空気が良くなったのを身体で感じます。今では自分が花粉症だったのを忘れるくらいに快適です。
高砂建設hp
  • 保障年数:20年〜30
    ※長寿命認定住宅の場合
  • 定期点検:あり(期限は記載なし)
  • 所在地:埼玉県蕨市中央1-10-2

特徴

埼玉県産の木材・西川材を使った強度の高い家
高砂建設の家づくりでは、埼玉県産のヒノキ「西川材」がふんだんに使われます。
地元で育った木は風土に合っていると言われ、150年は伐採時の強度を保つそう。
100年先まで資産価値の残る家を建てることができるでしょう。

こんな体感ができる!

  • 宿泊体験可能なモデルハウスあり。実際に一日を過ごしてみて、暮らしやすさを実感できる
  • ショールームでは、実際の建具や設備などを見て触れ、実際に取り付けるものを決められる

施工事例

高砂建設の施工事例画像①

引用元:http://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_2.html

引用元:http://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_5.html

引用元:http://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_14.html

引用元:http://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_15.html

引用元:http://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_9.html

  • 高砂建設の施工事例画像①
  • 高砂建設の施工事例画像②
  • 高砂建設の施工事例画像③
  • 高砂建設の施工事例画像④
  • 高砂建設の施工事例画像⑤

口コミ

  • 設計力に優れていて、収納力や住みやすさがバツグン
    家を建てる土地も決めていないのに、高砂建設を訪ねてしまいました。社長自ら親身に話を聞いてくれたので、信頼できる会社だと感じました。建てた家は収納力が高く、物置いらず。掃除がしやすいし、快適です。
  • 仲間を呼んで楽しめる、50畳のホール
    何度か高砂建設さんの見学会に足を運んでいる間に、夢や希望が膨らんでここに決めてしまいました。50畳のホールはどんなに大きな音を出しても大丈夫なので、コンサートを開いたりして楽しんでいます。
  • みんなの目を引く、居心地のいい家
    担当の方と意気投合して、またモデルハウスで住み心地を体感してここに決めました。とても居心地がいい家で、人がたくさん遊びに来てくれます。女性はキッチンが、男性は土間や屋根裏部屋が気になるようです。デザインセンスもよかったです。
住友林業hp
  • 保障年数:30年保証
    ※性能上の問題が発見されたら有料補修
  • 定期点検:60年間
  • 所在地:埼玉県川口市幸町3-6-20

特徴

大手ブランドならではの、高い耐久性と自由度
住友林業の注文住宅は、ハウスメーカーとしては比較的自由度が高いのがポイント。細かいところを自由に設計できるのが人気の理由です。また地震エネルギー吸収パネルなど、地震・耐震対策が万全なのも大手ならでは。技術力の高さを感じます。

こんな体感ができる!

  • 店舗併用住宅のモデルハウスあり
  • 住宅メーカーならではの、ショールームの充実したラインナップ。水回りや外装部材を自由に選んで比較できる
  • 世界の銘木をつかったフロア材や、それに合った建具、内装など、上質な雰囲気を味わえる

施工事例

住友林業の施工事例画像①

引用元:http://sfc.jp/ie/style/

  • 住友林業の施工事例画像①
  • 住友林業の施工事例画像②
  • 住友林業の施工事例画像③
  • 住友林業の施工事例画像④
  • 住友林業の施工事例画像⑤

口コミ

  • 少ない予算にも関わらず、丁寧に対応してくれたことに感謝
    実は予算が少なめだったので、住友林業さんにお願いするのは気後れしていました。でも思い切って相談したところ、「この予算ならこのエリア、この種類の土地なら建てられますね」というアドバイスをいただけました。
  • 不具合特になし!住みやすい家で満足しています
    一生に一度の注文住宅なので、建てる前は不安でした。しかし引き渡し後から一年経って、特にこれと言った不具合はありません!冬場に結露したりしませんし、防音や断熱もしっかりしていると思います。
  • 連絡がこまめで、良い担当者さんでした
    実家の家を住友林業さんにお願いしました。希望通りの値段にしてくれて安心しましたし、対応もすごくこまめ!連絡をたくさん入れてくれたので、「ここならお任せできる」と思いました。親たちも満足しています。

川口市の注文住宅業者

川口市内で注文住宅を手がけている業者の中から、評判がいい15社を選んでみました。それぞれの口コミ情報や、家づくりへのこだわりを調査して、詳しくまとめています。注文住宅業社選びの参考にしてみてください!

  • 藤島建設

    所在地:埼玉県川口市南前川2-4−12
    人のイラスト
    業界最長レベルの30年保証と定期点検。高い技術力も評判を呼んでいます。
    モデルハウスでは、宿泊体験も可能。実際の住み心地を確かめながら家づくりができる工務店です。
    詳細をチェック
  • 一条工務店

    所在地: 埼玉県川口市坂下町1-5-8
    人のイラスト
    基本性能に優れた住宅を提供する、一条工務店。他社ではオプション料金がかかるレベルのものを、標準で採用しています。モデルハウス並のグレードの家が建てられることで人気。
    詳細をチェック
  • 住友林業

    所在地: 埼玉県川口市幸町3-6-20
    人のイラスト
    ハウスメーカーとしては比較的自由度が高く、家づくりを楽しめるのが住友林業。
    定期点検を頻繁に行ってくれるので、アフターケアも安心。耐震性能の高い地震エネルギー吸収パネルなど、技術力の高さも魅力。
    詳細をチェック
  • 高砂建設

    所在地: 埼玉県蕨市中央1-10-2
    人のイラスト
    地元のヒノキから作った「西川材」を、ふんだんに使った家づくりをしています。埼玉の風土に合った材で、150年間は伐採時の強度を保てるという丈夫な木材。住む人の健康にも優しく、健やかな住まいづくりに役立ちます。
    詳細をチェック
  • 近藤建設

    所在地: 埼玉県ふじみ野市上福岡1-14-7
    人のイラスト
    施工エリアを絞り込んで、地域密着型で50年以上営業している建設会社。LIXILをはじめとした多数のコンテストで受賞している、デザイン性に優れた会社です。
    詳細をチェック
  • 山際建設

    所在地: 埼玉県川口市里883-1
    人のイラスト
    川口市及び近隣エリアだけを施工エリアとしている地元密着型の工務店。何かあればすぐに駆けつけることができるので、安心して長くお付き合いできます。
    詳細をチェック
  • ウッドトラストホーム

    所在地: 埼玉県川口市安行小山413-9第3清水ビル
    人のイラスト
    家族が調和できる家づくりがモットー。家族の生活パターンの違いを尊重しながら、みんなが集まる時には快適に過ごせるというコンセプトがあります。
    詳細をチェック
  • サン勇建設

    所在地: 埼玉県草加市神明2丁目4-19
    人のイラスト
    コンセプトは「モミの木で建てる家」。臭いが部屋にこもらなくなったり、化学物質による健康被害の心配がないことがメリット。防音性能や調湿作用など、いいことづくめのモミの木に注目。
    詳細をチェック
  • 猪狩工務店

    所在地: 埼玉県北足立郡伊奈町小室2268-145
    人のイラスト
    埼玉県北足立郡、伊奈町に創業し38年という老舗。地域密着型にこだわり、アフターケアまでしっかりと面倒を見てくれます。標準仕様がないので、ゼロからの家づくりを楽しむことができます。
    詳細をチェック
  • 阿久津工務店

    所在地: 埼玉県川口市柳崎5丁目16-3
    人のイラスト
    建売並みの価格で注文住宅が建てられるのが、阿久津工務店。品質は高く、ノンフロン・ノンホルムアルデヒドの断熱材や、スウェーデン式調査法による入念な地盤調査など、優れた家づくりが可能です。
    詳細をチェック
  • 佐川工務店

    所在地: 埼玉県川口市芝高木1丁目16-48
    人のイラスト
    エスケー住建グループの工務店である、佐川工務店。安心・安全で、低価格での住宅供給を目指している会社です。注文住宅はもちろん、リフォームなど家に関することは何でも頼めるのが強みです。
    詳細をチェック
  • 環境建築エコハウス

    所在地: 埼玉県川口市戸塚東3-2-28
    人のイラスト
    環境先進国である、ドイツの家づくりを取り入れている会社です。80年は持つと言われるドイツの部材や技術を使い、ずっと美しく保つことのできる耐久性の高い家づくりを提供しています。
    詳細をチェック
  • 石山工業所アイ・エス・ホーム

    所在地: 埼玉県さいたま市岩槻区南辻96番地
    人のイラスト
    自然素材を、独自のルートで安く仕入れ、本物の素材の良さを活かした家づくりができます。同じ予算でも大手よりワンランク上の家が建てられるのは、宣伝費用などのコストをしっかりカットしているから。
    詳細をチェック
  • ナビホーム株式会社

    所在地: 埼玉県川口市並木2丁目11-11
    人のイラスト
    「高性能と低価格は矛盾しない!」というのがコンセプト。低価格でエコな家づくりが可能です。基礎・構造の強度には力を入れていて、低コストながら耐震性に優れた家を建てることができます。
    詳細をチェック
  • ライクスホーム

    所在地: 埼玉県川口市芝6306-3
    人のイラスト
    家を建てるときだけでなく、50年後、100年後のメンテナンスコストを考え、トータルでコストを抑えることのできる家づくりがコンセプト。人に優しい部材を使い、メンテナンスフリーで健康的な家を提供。
    詳細をチェック
  • 父:國彦

    パパ:國彦

    家づくり全般やスタッフさんの対応と、娘と一緒に設備をチェックします。
  • 外観・内観のデザイン、キッチンや水回りの家事関連の設備や導線が気になります。
    母:倫子

    ママ:倫子

  • 娘:奏子

    娘:奏子

    空気がきれいなお家が良いなあ。パパと一緒に換気システムをチェックするよ!
  • 万が一のことを考えて、足腰が悪くなった時でも安心な家にできるかが気になるね。
    祖父:由彦

    おじいちゃん:由彦

  • 祖母:倫子

    おばあちゃん:美津子

    趣味で知り合ったお友だちを呼んで、一緒にお茶ができるような部屋が見たいですね。

一生快適!
家族と一緒に考えるマイホームの建て方

注文住宅は、一生を家族と一緒に過ごすために建てるもの。そこに住む家族がみんな快適に過ごせるように、家づくりは家族と一緒に考えることが大切です。そこで、家族が快適に暮らせる注文住宅の建て方を6つのポイントに分けてご紹介したいと思います。家づくりは、計画を立てるプロセスも楽しいもの。ぜひご家族で一緒に考えてみましょう!

  • 計画的に進めよう
    マネープランの練り方

    マイホームを立てるのに必要なのは、建物本体の建設費用だけではありません。建物や土地の他に、建物周辺の工事費用はもちろん、手続きのための手数料や、税金、引っ越した後の家具・家電の購入費用など、資金がいろいろと必要になります。そこで、まずは家づくりの前に資金計画をきちんと立ててみましょう。
    詳細をチェック
  • 違いはなに?
    工務店とハウスメーカーについて

    注文住宅を立ててくれる業者は、工務店とハウスメーカーの2種類があります。実際に家を建てる工事をするのが工務店、施工は他に依頼するのがハウスメーカーです。では、注文住宅を依頼するならどちらの方がいいのでしょうか?両者のメリットを比較してみました。
    詳細をチェック
  • こだわりが叶う
    注文住宅会社を選ぶポイント

    注文住宅は、信頼できる業者を選ぶことが成功の最大のポイントになります。せっかく注文住宅を建てるなら、安心して長く住める家を建ててくれる業者にお願いをしたいですよね。そこで、信頼できる注文住宅業者を見つけるためのチェックポイントをご紹介したいと思います。ここだけは見ておくべきというポイントは、ぜひ頭に入れておいてください。
    詳細をチェック
  • みんなが暮らしやすい
    生活動線の考え方

    注文住宅は、内装や外装など、ついついデザイン面に目が行ってしまいがち。でも実は、生活動線や間取りも同じくらい重要で、注文住宅の醍醐味でもあります。ここでは二世帯住宅に焦点を当てて、お互いにストレスにならないような生活動線の作り方について解説しています。
    詳細をチェック
  • ずっと住める
    強いマイホームの工法・
    耐震性について

    長く住み続ける家を作るには、地震に強い家づくりが必要です。耐震性だけでなく、リフォームやメンテナンスのしやすさも考慮すると、次の世代にも家を引き継いでいくことができます。ここでは、住宅の代表的な工法をご紹介します。それぞれのメリットやデメリットをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。
    詳細をチェック
  • 家族の健康を考える
    設備・素材選びのポイント

    いま新しく家を建てるなら、健康に配慮した家づくりが重要なポイントになります。健康に害のある化学物質を排除し、また建物の外の汚れた空気を室内に入れないような家を建てれば、今までよりも家族が健康になれるかもしれません。そんな健康のための家づくりのポイントについて、解説しています。
    詳細をチェック

川口市とはどんなところ?

川口市は埼玉県の南端に位置しており、荒川を挟んで東京に接しているので、都内への通学や通勤にも便利な都市です。隣接しているさいたま市に次いで、埼玉県内で二番目に人口の多い市です。

川口市の歴史

川口市は、江戸時代から市内を流れる荒川や芝川・見沼代用水を利用した舟運の発達により、鋳物や植木などの工業や産業が発展してきた街で、「ものづくりのまち」として現在も伝統を継承しつつ、さまざまな産業によって躍進を遂げています。

人口は年々増加傾向にあり、平成30年には60万人を超え、政令指定都市を除くと全国で3番目に人口が多い大都市へと変貌を遂げています。特に、2011年に隣接する鳩ケ谷市と合併したことにより、一気に人口が6万人以上増えたことも大きく関与しています。

合併後も人口や世帯数はじわじわと増え続けており、川口市の今後もさらなる発展が見込まれます。転出する人の数よりも、常に転入してくる人の数が多いのは、通勤や通学に便利なことや、住みやすさなどが多くの人に認められているからといえます。

2013年には、川口市制施行80周年を迎え、お祝いする記念行事が行われキュポ・ラ広場では記念碑である鋳物産業のシンボル「キューポラ」が飾られています。 「キューポラ」とは鋳物工場の直立炉のことで、川口市のマスコットキャラクターの元となっているほか、川口市の鋳物工場街が吉永小百合主演の映画『キューポラのある街』の舞台にもなっています。


参考:『(PDF)人口・世帯数・人口動態の年次推移-総数』川口市


交通

川口市には、

JR武蔵野線:東浦和駅・東川口駅
JR京浜東北線:蕨駅・西川口駅・川口駅
SR埼玉高速鉄道線:東川口駅・川口元郷駅・鳩ヶ谷駅・南鳩ヶ谷駅・戸塚安行駅・新井宿駅

などいくつもの駅があり、東京駅まで京浜東北線で24分、大宮駅まで20分と、周辺の大都市へ赴くのに非常に便利な立地にあります。

池袋までは17分、新宿までは23分と、都内のどこへ行くのにも長い時間がかかりません。都心にお勤めの方は通勤時間が1時間以上かかることも少なくないので、川口に移り住めば通勤がとても楽になるでしょう。

また、鉄道以外にも市内を走る国際興業バスと東武バスセントラルなどの路線バスが充実しているほか、「みんななかまバス」などのコミュニティバスもたくさん走っているので、駅から離れていても移動に困ることはないでしょう。

さらに、空港までの移動手段として、平成26年から空港連絡バス「川口元郷・川口駅東口〜羽田空港線」が開業しました。これは、国際興業バスと京浜急行バスが運行しているもので、川口元郷駅と川口駅東口から羽田空港までバスで直通で行けるという便利な路線で、運賃は片道大人1,370円で子供は半額になります。このバスだと川口駅から羽田空港までは80分~112分程度で到着します。

電車で空港まで行く場合は、川口駅から京浜東北線で浜松町まで行き、東京モノレール空港快速に乗り換えて羽田空港まで行くようになります。その場合は乗車時間は1時間ほどで運賃は785円になります。バスは予約制ではなく先着順になりますが、乗り換えなしで座っていけるので、荷物の多い旅行の時には重宝しそうです。


参考:『(PDF)空港連絡バス「川口元郷・川口駅東口〜羽田空港線」』川口市


商業施設

川口駅前には大型デパートのそごうがあるほか、イオンモールや駅ビルなどさまざまな商業施設があり、市内の至る所にもスーパーなどが点在しているので、どこに住んでも買い物に困ることはありません。レストランや居酒屋などの飲食店も豊富にあるので、外食する場所もたくさんあります。


治安

川口市に住もうと思った時、気になるのはやはり治安の面でしょう。特に、西川口駅周辺は昔から風俗街として有名で、違法店もあったことから、今でも悪いイメージを抱いている人もいます。

しかし、最近では違法店もなくなり、すっかり様変わりしています。ただ、代わりに多くの外国人が移住するようになり、慣れない人は雰囲気になじめないかもしれません。

だからといって、それによって特に治安が悪くなるということはなく、本場の外国料理店なども増えてきて活気のある街になっています。気になる人は、深夜に一人歩きをするなどの行動は避けたほうがいいでしょう。

また、川口市全体ではそれほど治安が悪いというわけでもなく、駅前の繁華街では人混みも多く自転車の盗難などがありますが、駅から離れた住宅地は静かで、ほかの地域に比べて犯罪が多いということもありません。

川口市の刑法犯罪認知件数は、平成16年では16,314件ほどでしたが、年々減少傾向にあり、平成28年には6,148件にまで減っています。これは平成16年の37%にまで犯罪が抑制されているということです。もちろん、全国的に犯罪件数が減少しているので、川口市だけが突出して減少しているわけではありませんが、全国平均や埼玉県と比較しても少なくなっているのがわかります。

参考:『(PDF)川口市・埼玉県・全国 刑法犯認知件数』川口市

また、火災に関しても、平成25年には148件だったものが平成29年には123件に落ち着いているので、年々減少傾向にあり、火災に関する予防や迅速な対応がなされている結果が出ているのでしょう。


参考:『火災件数』川口市消防局


住居環境

川口市は、古くは工業地域として栄えていましたが、最近ではその工場跡地を利用した高層マンションもたくさんできており、住みやすい住宅街として移り住む人も増えてきています。

人口は多いですが、荒川に近いこともあり緑地や公園などが多く、都会でありながら緑や自然も多く住みやすい地域です。ウォーキング用の道路も設置されており、のんびり散歩したり散策したりといった楽しみ方もできます。

また、川口市には国道298号線が通っており、その周辺に家を建てる際には少し騒音が気になるかもしれません。北首都国道事務所が行った道路交通騒音の調査結果(平成18年度)によると、国道298号線に面した川口市内の騒音は、昼夜いずれも60デシベル前後となっています。

60デシベルは、日常生活において決して静かな環境とは言えず、うるさいと感じる騒音レベルですが、これは国道沿いに限ったことであり、街中になるともちろん通常の静けさを維持しています。

川口市内では、全域で騒音や振動に関する規制が敷かれているので、第1種低層住居専用地域なら朝は45デシベル、昼は50デシベル、夕方~夜は45デシベル以下に抑えるよう基準が定められています。

第1種住居地域になるとこの基準は緩くなってしまうので、静かな住環境を求める方は、川口市内でも第1種低層住居専用地域、第1種中高層住居専用地域などに定められている地域に家を建てたほうが安心です。

商業地域や工業地域になるとさらに騒音基準が緩くなりますので、あまり繁華街や工場などに近すぎると騒音被害を被る可能性もあります。


参考:川口市:川口市の概要・歴史
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/ctg/01050014/01050014.html

参考:関東地方整備局:平成18年度道路環境センサスデータ一覧表[PDF]
http://www.ktr.mlit.go.jp/kitasyuto/works/ir/souon/souondata18.pdf


子育て環境

川口市では、子育てに関する手当やサポートも整っており、子ども医療費や児童手当が受けられるほか、不妊に関する相談窓口や妊娠期から幼児期までの健康教室、子育て支援サイトなどが利用できます。

子育て環境も整っており、保育所に関しては

・公設公営保育所(28ヵ所)

・公設民営保育所(13ヵ所)

・私立保育所(65ヵ所 (分園含む))

・小規模保育事業所A型(25ヶ所)

・企業主導型保育施設(6ヵ所)

・その他の認可外保育施設(35ヵ所)


など多くの施設があります。


また、幼稚園の数は

・公立幼稚園数2 園

・私立幼稚園41 園


があり、私立の幼稚園へ入園される場合は、幼稚園就園奨励費補助金が利用できます。私立幼稚園の一部では、長時間預かり保育を実施していますので、共働きのご家庭でも安心です。


学校

川口市には、それぞれ

・小学校数52 校

・中学校数26 校

・市立高等学校(県立)3 校( 6 校)


があります。放課後児童クラブ数も52か所あるので、共働きで昼間自宅にいられない場合でもお子さんを安全に遊ばせることができます。

また、川口市立看護専門学校もあり、そのまま医療系の進路に進むこともできます。市内にはスポーツ施設や公民館、文化財施設、図書館も複数あるので、学校以外でいろいろなことを学べる施設がそろっています。

科学館では、プラネタリウムや太陽観測、科学の実験・観察教室、サイエンスショーなど、大人も子供も楽しめるイベントを多数開催していますので、ご家族で楽しめる施設もたくさんあります。


参考:『子育て・学校』川口市


病院

川口市には、川口市立医療センターや埼玉県済生会川口総合病院、埼玉協同病院、川口工業総合病院をはじめとする大きな病院が多数あるほか、個人病院もたくさんあるので、けがや病気の時にどこへ行けばいいかわからないとう心配はありません。

お子さんが夜中に高熱を出した場合でも、各医院で小児夜間救急診療当番医表を持ち回りにしており、20時~23時、23時~翌日8時の時間帯でも応急的に診療してもらえます。

ただ、当番医は毎日日替わりで交代していますので、今対応しているのはどこの病院か必ず事前に確認して診療をお願いするようにしましょう。


参考:『小児夜間救急診療当番表』川口市


観光

川口市は工業や産業によって住みやすい街として発展しただけでなく、市内には歴史的遺産も多く、住んでいる人も知らないような歴史深い遺跡や街道が残っていたりします。


「川口宿 鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり」と日光御成道

特に目玉となるのは、川口市の真ん中を南北に貫く「日光御成道(にっこうおなりみち)」です。この街道は、日光にある徳川家康の霊廟に参詣するための街道として、古くから親しまれてきた特別な道です。

4年に1度開催される「川口宿 鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり」で行われる、日光御成道で当時の行列を再現した荘厳なパレードは必見です。平成30年11月11日に開催される「第3回川口宿 鳩ヶ谷宿 日光御成道まつり」では、真島茂樹氏が振付をした「元気川口・御成道サンバ」も披露されます。


川口市立グリーンセンター

グリーンセンターは、夏はプール、冬はスケートが楽しめる設備もあるほか、熱帯植物が年間を通して観賞出来る大温室やバードセンター、花菖蒲園、ミニ鉄道、アスレチックなど、大人も子供も楽しめる施設がたくさんあり、園内には自生しているツツジやボタン、バラなどの植物が楽しめます。

また、園内にはレストランやカフェテラスもあり、盲導犬の受け入れや車いすにも対応しているので、どなたでも気軽に楽しめます。入園料は大人310円、子供100円で、1日中楽しめる人気のスポットです。

無料の駐車場が630台分もあるので、家族で出かけるのにも便利です。川口市には、グリーンセンターをはじめ、自然や豊かな緑と触れ合える場所が豊富にあります。


密蔵院

密蔵院は川口市安行にある、550年以上の歴史がある寺院です。正式名称を「海寿山 満福寺 密蔵院」と言い、ソメイヨシノよりも一足早く満開になる「安行桜」の美しさも有名です。お彼岸の時期に満開になるので、参拝しながらお花見もでき、桜まつりも開催されています。

年間を通じて、初もうでやお寺体験、節分、茶会、花祭り、つつじ祭り、七五三、除夜など季節を感じられるつつましい行事が開催されています。

川口市には、このほかにも多くの寺社や神社があり、のんびり散策するのにぴったりのスポットが満載です。

川口市で家を建てるときに気をつける点

川口市で注文住宅を建てる方は、次の点などにも注意しましょう。安全な生活を送りやすくなるはずです。


地震

川口市で注文住宅を建てる方が気を付けたいのが地震です。

東京湾近郊でマグニチュード7クラスの地震が発生した場合、市内では最大で震度6強の揺れが発生すると想定されています。

出典:(PDF)川口市防災ハンドブック:地盤の揺れやすさマップ[pdf]

特に、市の南部ほど揺れが大きくなると考えられています。中央地区・横曽根地区・南平地区・青木地区などに注文住宅を建てたいと考えている方は、地震に強い家を検討するとよいかもしれません。

大きな地震が起きたときは地盤の液状化にも注意が必要です。液状化とは、地震の揺れで硬そうに見える地盤が液体状態になる現象です。建物を支えることが出来なくなるので大きな被害を生みます。川口市には液状化の危険度が高い、あるいは極めて高いエリアが点在しています。特に、中部から南部にかけては注意が必要です。(北部などにも危険度が極めて高いエリアはあります)。

出典:(PDF)川口市防災ハンドブック:地盤の液状化危険度マップ [pdf]


洪水

川口市に注文住宅を建てる方は、荒川の氾濫にも注意しましょう。72時間の総雨量が632mmで荒川の堤防が決壊などした場合、市の南西部はかなり広いエリアで浸水すると考えられています。特に被害が大きいと考えられているのが、中央地区・横曽根地区・南平地区・青木地区などです。これらのエリアでは、浸水深が数メーターになると想定されています。また、浸水深が0.5mを超えてから0.5m未満になるまで1週間かかると考えられています。荒川のほかでは、利根川・芝川・新芝川・綾瀬川・鴨川・鴻沼川の洪水でも川口市の一部で被害が出る恐れがあると考えられています。注文住宅を建てる方は、川口市防災ハンドブックなどで想定されている被害を確認しておきましょう。

出典:(PDF)川口市防災ハンドブック:荒川洪水浸水想定区域図・荒川洪水浸水想定区域図(浸水継続時間)[pdf]


内水氾濫

地震や洪水よりも身近な自然災害が内水氾濫です。内水とは、堤防内の土地にある水を意味します。つまり、何かしらの原因で堤防の内側にある水があふれ出ることを内水氾濫と言います。近年になって、ゲリラ豪雨や都市化の影響で内水氾濫が増えています。降水量に排水能力が追い付かないからです。川口市でも多数のエリアが内水氾濫の被害を受けています。平成17年以降、通報により確認されただけでも「本町、栄町、金山町、幸町、川口、飯塚、西川口、原町」などで内水氾濫による床上浸水が発生しています。洪水や内水氾濫の被害が心配な方は高台に注文住宅を建てるとよいかもしれません。また、道路より低い土地は雨水などが流れ込みやすくなります。心配な方は、土地選びから慎重に行いましょう。

出典:(PDF)川口市:川口市の内水害に関する情報について(内水氾濫履歴) [pdf]


犯罪

注文住宅を建てるとなると治安も大事な要素です。川口市の治安は、埼玉県警が発表している市区町村別認知件数・犯罪率を参考に評価することが出来ます。犯罪の認知件数(5,758件・平成29年1月~12月)を推計人口(582,371人・平成29年1月~12月)で割った川口市の犯罪率は9.9です。この値は、埼玉県内の市区町村で10番目に当たります(埼玉県全体の平均は8.7)。ちなみに、1位はさいたま市大宮区の16.1です。埼玉県内で最も治安の良いエリアとは言えませんが、最も治安の悪いエリアでもありません。危険な場所に近づかないなどを心がければ快適に生活を送れるはずです。

出典:(PDF)埼玉県警:市区町村別認知件数・犯罪率(平成29年12月)・確定値 [pdf]